忍者ブログ
読書感想ブログ
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

壁井ユカコ 電撃文庫

久しぶりに、
好きな小説ができました。

読みやすい。
読んでいて、つかえることがない。
登場人物に共感や好感がもてる。
登場人物は変人ばかり、というが、
社会になじめなかったり、一般生活を送るのが難しかったり、
なので、
変人て感じはあんまり・・・・・・
つまり変人とは、一般社会からみての話です。
普通ではないかな、くらいで、とてもなじみやすい。

勉強になるのは、この話には、
魔法とか
超能力とか
殺人とか
不思議やなんかが、まったくないところ。
なのに、ファンタジー。
そういう話も、ちゃんとできるんだと、ほっとしました。

いちおしは華乃子(小学3年生)。
ゴスロリ美少女家事が得意。
お父さんは猫の着ぐるみ(正常)。
泣きそうになった〜。

おすすめ。
PR
上遠野浩平

ブギーポップ。
何巻目?
それより、このエンブリオ炎上の前に、エンブリオ侵食があったんですが。
読み忘れました。
しかし、上巻を読んでいないともやっとしたまま、な読み方もおもしろいと判明。
なんで逃げてるのとか、なんで戦うのとかがわからないまま読むのって新鮮。

相変わらずブギーさんいなくても話進むね。
高里椎奈

ドルチェビスタシリーズ2弾。
間違えて1弾より先に読んじゃった……

高里先生特有の、
ふわふわした感じと、
どろどろした心情と、
まっすぐな気持ちが、
しっかり詰め込まれた短編3作です。
私は「非日常的リアリズム」が一番好き。

超がつくどんでん返しはないけれど、
ちょっとした驚きはあります。

あとは相性の問題なんですが、
高里先生の描写は、どういう状況になったのか私にはわからないことがたまにありまして、
今回も数点ありました。
数覚えてないくらいだから、たいしたことではなかったのでしょう。

あとは、熱中しすぎて電車で乗り過ごしました。

そのくらい、浸かれますよ。
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/11 うなぎ]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]