忍者ブログ
読書感想ブログ
[3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



裁判モノライトノベルは珍しかったので、読んでみました。
主人公の弁護士が性格悪くてよい感じ。
彼の相棒?の探偵も性格悪くてよい感じ。
さらにこの二人が絶対BLにならなそうな感じも好ましい。
ヒロイン二人も、かわいいんだけど、個人的に感情移入するほどじゃない。
裁判の知識はうなずきながら読める。
総じて、特に肩入れせずに読み続けられるので、疲れることのない作品です。
PR
野梨原花南 集英社コバルト

「魔王」シリーズ最終巻。
終わっちゃったーという哀しさと、大団円の安堵と。
もうサルドニュクスにもスマートにもあえないのか、という寂しさ。
ファンとしては感無量です。
魔王シリーズはおすすめです。
絵もきれいです。
次の作品も楽しみです。
上遠野浩平 富士見ミステリー文庫

ブギーポップの上遠野先生の、です。
短編4編と超短編4編の編成です。
短いのと、時系列まっすぐなのが、ブギーポップより読みやすく感じました。
あとね、主役の女の子二人。
かわいいのです。
ミステリアスで頭脳明晰な、少し偏屈な病床の少女と、振り回されつつも前述の彼女の支えになっている、臆病でも強い少女。
百合だなんだ言われるのかなーと思いつつ、女子校出身者としては結構身近な感じで。
とにかくかわいいわー。
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/11 うなぎ]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]